MicroStrategy World 2018 | Jan 15-17 in Las Vegas

Register by November 30 to save $300.

Learn more

MicroStrategy の製品

MicroStrategy製品はクライアント、サーバ、ドライバー、ゲートウェイおよび アプリケーションを介した弊社機能へのアクセスを提供します。

クライアント

MicroStrategyはウェブ、デスクトップ、モバイルインターフェースにわたる迅速かつ直感的なアナリティクス体験を提供します。ビジネスアナリスト、IT開発者およびアドミニストレータはArchitectを使用しシームレスに論理的なデータモデルを作成し、APIの強力なセットを使用してカスタムアプリケーションを提供できます。

 Reporter

エンドユーザーがMicroStrategy Webを介してダッシュボードやレポート、ドキュメントをやり取りしたり、閲覧、実行できるコンシューマーライセンス。レポーターライセンスはピクセルパーフェクトレポートやドキュメント、ダッシュボードを介したデータ探索および開示のためにエンドユーザーが必要とするすべてを提供します(新しいコンテンツを作成・設計・保存するにあたり、ユーザーはウェブ ライセンスが必要です)。

API

組織は複数のソースからのデータにアクセスしてブレンドし、豊富な分析モデルを作成できます。これにより、組織はカスタムアプリケーションを構築するのに使用できる、ガバナンスの効いた拡張性のある、セキュアで高パフォーマンスの環境を構築できます。APIおよびMicroStrategy SDKで入手可能な関連する全ドキュメンテーションを使用し、あらゆる組織は独自ブランドのウェブおよびモバイル アプリケーションを構築できます。

 Web

強力なゼロフットプリントのインターフェイスは、組織全てのユーザーが複数ブラウザからAnalyticsにアクセスして、ピクセル パーフェクトなレポート、文書、またはダッシュボードを通して情報をデザイン、やり取り、および開示できるようにします。このインターフェイスは、データ ディスカバリや高度に書式化されたレポート、明細書、 請求書を含むさまざまなスタイルのビジネス インテリジェンスをサポートします。

 デスクトップ

セルフサービス データ ディスカバリ用の使いやすい無料ツールは、ビジネス ユーザーが複数のデータ ソースに接続し、ダッシュボードを作成して、より多くの情報に基づく意思決定を可能にします。チームは小規模から始められ、ガバナンスを効かせながら必要に応じて拡張できるため真に エンタープライズ グレードと言えます。

 Architect

1つまたは複数のデータソースの物理的構造をビジネスの単一、論理、オブジェクト指向モデルにマッピングするWindowsベースのBI開発ツール。MicroStrategy Architectは、直感的なグラフィカルインターフェイスとウィザードを提供することで、ユーザーのビジネスルール定義を容易にし、統合BI環境内でビジネス インテリジェンス アプリケーションを保守できます。BIアーキテクトはデータベース固有のビジネス要件を MicroStrategyに素早く設定できるようになります。

 Mobile

2種類の方法でモバイルデバイスに関する情報を拡張します。弊社のモバイルソリューションは、MicroStrategy Analytics Platformに完全に統合されています。そのため、既存のビジュアリゼーション、レポート、およびダッシュボードを利用して、即座にモバイルBIを展開できます。しかも、MicroStrategyは、モバイル ウェブブラウザにレポートを配信するだけではなく、モバイル デバイスの機能を活用できるネイティブアプリで、セキュアかつモバイルに最適化された体験を提供します。

Usher

アナリティクス、アイデンティティディスカバリ、マスタリング、双方向通信機能を提供し、複雑なアナリティクスを行いバッジユーザー向けの生産性を最適化します。多くの組織は、 現場の社員の時間が日々どのように使われているかを理解するのに苦労しています。Usherがあれば、マネージャーはユーザーのアクティビティに関するリアルタイムマップを見て、 ボタンを押すだけで、広範囲に分散したチームと素早くコミュニケーションをとることができます。

 バッジ

物理的ID、キーフォブ、パスワード、およびその他の識別子を、Mobileアプリ経由で送信されるデジタル認証プラットフォームに置き換えます。各バッジは発行組織によりブランド化されており、ユーザー名や敬称、写真を使ってパーソナライズされています。バッジは動的かつセキュアに個人の特権やアクセス権にリンクされています。MicroStrategyのデジタルIDバッジシステムは、従来のエンタープライズ認証 ソリューションよりも便利で圧倒的に安全です。

サーバ

MicroStrategyはMicroStrategy Serverを使ってオンプレミスで展開できる幅広い一連のビジネスインテリジェンスサービスを提供します。このサービス指向のアーキテクチャはメタデータオブジェクトを動的にアセンブルし、あらゆるビジネスインテリジェンス プロジェクト向けの中核分析処理を提供します。

 Reporter Server

このサーバはReporterクライアントユーザーに必要です。これには、インテリジェンスサーバおよびアナリティクスサーバの全機能が含まれ、Reporterクライアントにおけるエンドユーザーのアクションに権限を与えます。このサーバにより、Reporterクライアントはデータディスカバリ、ダッシュボードやレポート、図、 ドキュメントを実行する大量のデータ消費が可能となります。

 Intelligence Server

アナリティクスプラットフォームのアーキテクチャの基盤です。これは、スケーラブルでフォールトトレラントなエンタープライズ規模のビジネスインテリジェンス システムに必要な、レポート、分析、およびパワフルな機能群を持つアプリケーションのモニタリングに必要となる、中核分析処理とジョブ管理を提供します。

Analytics Server

インメモリデータ機能をMicroStrategy BIプラットフォームの標準ROLAP機能に追加するインテリジェンスサーバの拡張です。アナリティクスサーバはインテリジェントキューブ(よく使用される データへのアクセスをスピードアップする多次元的キャッシュ構造)を作成し管理します。

トランザクションサービス

意思決定またはトランザクションの開始の目的で、ドキュメントやダッシュボード、モバイルアプリにあるライトバック(書き込み)機能を活用します。ユーザーは動的にリクエストの承認、注文の提出、計画の変更、コメントや新しいデータポイントといった情報や画像をモバイルデバイスから直接取得できます。この拡張性の高いソリューションにより、数千のユーザートランザクションの保存、新しいビジネスプロセスの始動、エンタープライズリソースの再割り当て、ビジネス アクティビティの加速ができます。

ディストリビューションサービス

あらゆるレポート スケジューリングおよび配信アプリケーションをサポートし、高価値で低コストの配信を可能にします。その機能範囲により、企業ユーザー、外部パートナー、顧客への自動レポート配信を堅牢でスケーラブルかつ効率的に展開します。指定された時間枠内に数百万ものレポートを配信できます。各受信者宛に異なるレポートを作成するのではなく、個々のレポートリクエストは自動的に1つのレポート リクエストに集約され、その後データ  ウェアハウスに送られます。

テレメトリーサービス

ユーザーにIDクライアントおよびサーバからのデータを自動的に取得し分析する機能を提供します。これを使って企業のアクセスおよび認証のリアルタイム データを取得できます。バッジの付いた企業のリソースにユーザーがアクセスするたびにデータが生成されます。このテレメトリーデータは十分に活用されていないソースに関する有用な情報であり、よりスマートで生産性の高い 業務を実現するカギです。

コラボレーションサービス

中継点としてIDサーバを使用することで、ユーザーにメッセージ交換機能を提供します。コラボレーションはIDクライアントインターフェースすなわちバッジまたはUsherから実施されます。コラボレーション製品を介してメッセージを送受信する全ユーザーはID リポジトリに存在する必要があります。

アイデンティティサービス

これにより、アドミニストレータはユーザーのデジタルIDバッジを作成、設定、配信、管理できます。MicroStrategyのIDシステムは既存の認証ソリューションの便利でセキュアな代替方法で、物理バッジ、パスワード、セキュリティ トークンをスマートフォンを介して提供するデジタルバッジに置き換えられます。これらのデジタルバッジにより、ユーザーは論理的かつ物理的なアセットへのアクセスをより便利に行え、その一方でクリーンで自動的にETL化されたテレメトリーデータを作成します。さらに、このプラットフォームは無操作中および使用中のデータ暗号化、暗号化キー管理、個人ユーザーの IDと関連付けられたトランザクションログに対するサポートを提供します。

ドライバー、ゲートウェイおよびアプリケーション

設定不要のゲートウェイとドライバーを搭載したMicroStrategy は、リレーショナルデータベース、MDXキューブ、ビッグデータソース、エンタープライズ・モビリティ・マネジメント(EMM)システム、物理アクセス制御システム(PACS)などのあらゆるエンタープライズリソースにシームレスに接続できるようにします。カスタムダッシュボード、レポート、対応メタデータオブジェクトを含むプリパッケージされたアプリケーションにより、組織が簡単にエンタープライズアクセスおよび認証 データを活用できます。

 リレーショナル データベース

ビジネスクエリの実行およびIntelligence Serverライセンスが含まれるリレーショナルデータベースからデータを収集します。MicroStrategyプラットフォームは、ネイティブODBCドライバーを活用して、40を超えるRDBMS システムへの最適化された接続性を提供します。

 OLAP

OLAP(オンライン分析処理)ライセンスを使用すれば、MicroStrategyはSAP BW、IBM Cognos TM1、Oracle Essbase、Microsoft Analysis Servicesなど、マルチディメンション式(MDX)キューブソースに簡単に接続できます。MicroStrategy ServerはMDXキューブ ソースに保存されているデータをMDXを使用してMicroStrategyオブジェクトに変換します。ユーザーはMicroStrategyの豊富なレポーティングと分析機能をこれらのキューブ上で他の データセット上と同様に活用できます。

 ビッグデータ

これにより、ユーザーはビッグデータおよびHadoop配信を利用するアプリケーションを構築できます。すべての主なHadoop配信は、MicroStrategyとの提携において認定を受けており、Hadoopデータはひとたび接続されると他のデータ ソースと同様に取り扱われます。MicroStrategyはCloudera、Hortonworks、MapR 、Amazon EMR などのドライバーを認定しています。

 EMM

多くのエンタープライズは、デバイスやアプリケーション、アップデートやアクセス設定、デバイス制限、パスワードプロトコルなどといったワークフォースモビリティのさまざまな側面を制御するため、EMMを使用します。MicroStrategyは以下の3つの主要EMMプロバイダーとのネイティブなSDK統合を提供します:MobileIron、GoodおよびAirWatch。MicroStrategy MobileはAppConfig コミュニティにより設定されたガイドラインを組み込むことで、さらにEMM機能をサポートします。

 PACS

物理アクセス制御システムサーバへの通信を行うウェブアダプタを通じて、ユーザーにドアおよびその他の物理的ゲートウェイへの物理的アクセスを可能にする機能を提供します。MicroStrategyはUsherAPIおよびパートナーAPIを使用し、厳選した市場大手の物理アクセス制御システム(PACS)ベンダーとあらかじめ構成されたゲートウェイを開発しています。MicroStrategy Usherと弊社のPACSパートナーの組み合わせにより、組織にモバイルID認証およびアクセス 管理を含む物理的インフラストラクチャーをデジタル化する機能を提供します。

 論理

ユーザーに、エンタープライズアプリケーションにマルチファクター認証を追加する一連の論理的ゲートウェイにアクセスする機能を提供します。これには、SAMLアプリケーション、カスタムアプリケーション、ウェブアプリケーション、モバイルアプリケーション、VPNおよび ワークステーションへのアクセスを提供するゲートウェイが含まれます。

 Usher Analytics

バッジ実装による事前設定を含むMicroStrategyプロジェクト。事前作成されたキューブ、階層、属性、メトリック、レポート、エンタープライズリソースの使用を理解するのに関連したダッシュボードを提供しています。ユーザーがUsherネットワークアクセスリソースでバッジを使用すると、Usher Analyticsがそのアクティビティに関するデータを追跡します。このデータはシステムおよび設備が エンタープライズでどのように使用されているかを確認するために分析できます。

最も強力なアナリティクス プラットフォームを実践する準備はいいですか?

今日中に エンタープライズ版の評価に登録。