MicroStrategy World 2018 | Jan 15-17 in Las Vegas

Register by January 14 to Save $100

Learn more

データ接続性

投資した価値をエンタープライズ全体で最大限に活用する。

大量のネイティブゲートウェイやドライバーのライブラリを持つMicroStrategyは、あらゆるエンタープライズリソースに接続できるため、データベースやエンタープライズディレクトリーからクラウドアプリケーション、物理アクセスコントロールシステムに至るまで、既存の資産をフルに活用できるようになります。

MicroStrategyインターフェイスの多数のデータソースから選択するユーザーを示すスクリーンショット。

弊社コネクターの一部。

ビッグデータシステムからNoSQLデータベースまで、MicroStrategyは簡単な操作でデータを活用し、直ちに価値を得られます。下記のロゴをクリックすると、これらのベンダーを利用するMicroStrategyのパートナーが、最も要求の厳しいデータセットを使って、アナリティクスを実現した方法をご覧いただけます。

Amazon Redshift

Cloudera

IBM DB2

Google BigQuery

Hortonworks

MapRドリル

Mongo DB

Oracle

SAP HANA

Spark SQL

Microsoft SQL Server

Teradata

Amazon Redshift

MicroStrategyはAmazon Redshiftとの連携により、大規模なデータにすばやくアクセスして処理するメカニズムを企業に提供しています。

MicroStrategyはRedshift固有のSQL構文を提供し、ワークロード管理、安全な接続性、クエリーグループ、クエリーラベル、既存のRedshiftの機能をさらに拡張する、Redshiftの主要な機能をサポートします。

Amazon Redshiftは大規模な並行処理アーキテクチャーをベースに、業界標準のSQLと、クライアント接続用のODBC/JDBCに対応しています。Redshiftの配信スタイルにより、全ハードウェアノード間で、より効率的な並行処理のためのクエリー要件の細分化が可能です。さらに、Redshiftアーキテクチャは物理インデックス、テーブルスペース、パーティションや、他のデータベースで使用される他のディスク構造の必要性を排除します。

製品シートの表示
最新の対応バージョン

CDH(Cloudera Distributed Hadoop) 5.8

対応ドライバー

MicroStrategyでは業界標準のODBCとJDBCドライバーやSQLクエリー言語を介してAmazon Redshiftと統合します。

デモを見る

Amazon Redshiftへの接続方法のデモ

Cloudera

MicroStrategyとClouderaを組み合わせることで、組織はHadoopや他のビッグデータソースに格納された大量の構造化および非構造化データに接続できるようになります。これによって、パフォーマンスと洞察の2つを提供します。

MicroStrategyは14種にもおよぶImpalaデータタイプに対応し、Cloudera Impala向けに最適化されたSQLエンジン設定を提供。これらの設定を最適化することにより、組織はクエリーごとに生成されるSQLパスの数を減らすことができ、多数の分析機能をデータベースレベルへプッシュダウンすることで、より良いクエリーパフォーマンスを実現できます。

Clouderaでは、ストレージコストを抑えるのに役立つ、最適化され、拡張性に優れたエンタープライズデータウェアハウスを提供しています。他のメリットとして、リソースコンテンションの削減と既存のエンタープライズシステムとの簡単な統合によるSLAの改善も挙げられます。

製品シートの表示
最新の対応バージョン

CDH(Cloudera Distributed Hadoop) 5.8

対応ドライバー

MicroStrategyではImpalaと製品に同梱されるHive ODBCコネクターを介して、Clouderaに統合します。

デモを見る

Clouderaへの接続方法のデモ

IBM DB2

MicroStrategyとIBM DB2との組み合わせで、超一級のクエリーレスポンスタイムを実現する優れた方法を組織に提供します。IBM DB2の広範なデータベース関連の機能やSQLの機能をMicroStrategyと緊密に結びつけることで、分析性能が向上しています。

MicroStrategyはDB2と最適化されたSQL構文、主要なDB2機能のサポート(DB2 BLUアクセラレーション、DB2のコンプレッション、DB2ワークロードマネージャー、DB2パーティション内並列処理、DB2関数ライブラリなど)、また、物理サマリー表との集約認識など、既存のDB2の機能に対する拡張も提供しています。

IBM DB2はクラウド、アナリティクス、モバイルアプリケーションなどをサポートし、自己チューニングメモリー管理を提供。また、強力なシステム可用性、拡張性、セキュリティ、コスト効率性などを備えており、最先端のインメモリ―テクニックによりCPUコストを最大23%節約します。

製品シートの表示
最新の対応バージョン

IBM DB2 9.7以降

対応ドライバー

MicroStrategyはODBCドライバー(ODBCおよびJDBC)とSQLクエリー言語を介して、IBM DB2 for Linux, UNIX, and Windowsと統合

デモを見る

IBM DB2との接続方法のデモ

Google BigQuery

MicroStrategyとGoogle BigQueryを組み合わせることにより、エンドユーザーが大量のデータに対し、アドホックな分析を実行したり、ペタバイトにもおよぶデータを照会したり、さらには、エンタープライズレポートやダッシュボードを構築したりすることができます。

MicroStrategyではGoogle BigQueryのあらゆるデータタイプをサポートするほか、ユーザー定義関数(UDF)にも対応。ユーザーは独自のカスタム関数を書くことで、SQL言語を拡張できます。MicroStrategyはパススルー関数を介して、Google BigQueryで定義されたUDFをサポートします。また、MicroStrategyは多彩な分析機能をデータベースレベルにまで落とし込み、指定のクエリーで必要なSQLパスの数を減らすことで、クエリーのパフォーマンスを向上させます。

Google BigQueryはクラウドベースのサービスで、リアルタイムのビッグデータアナリティクスにGoogleのインフラストラクチャを活用しています。これを使用することでユーザーはペタバイトにおよぶデータに対話型クエリーをかけることができ、お馴染みのSQLに似たクエリー構文で、スピードと柔軟性をもたらします。

製品シートを見る
対応ドライバー

MicroStrategyは製品に同梱されるODBCコネクターを介して、あるいは、API経由でネイティブにGoogle BigQueryと統合します。

デモを見る

Google BigQueryへの接続方法のデモ

Hortonworks

MicroStrategyとHortonworksは両プラットフォーム間に最適化された接続ポイントを提供するために緊密に協力してきました。世界有数のビッグデータカスタマーが重要なビジネスアナリティクスを提供するため、この共同ソリューションに大きな信頼を置いています。

MicroStrategyとHortonworksはともに、自社のHadoopデータを操作するために必要なあらゆるツールを提供しています。MicroStrategyは13種のHiveデータタイプに対応し、Hortonworks Hive用に最適化されたSQLエンジン設定を提供しています。データベース向けに70個以上の分析関数を提供し、SQLパスの数を減らすことで、MicroStrategyは最大のデータセットにも比類のないパフォーマンスを提供できるのです。

HortonworksはHadoopプラットフォームの操作性を向上することに注力し、ビッグデータの分析、格納、管理に100%オープンソースのディストリビューションを提供しています。インストールと設定は容易で、Windowsプラットフォームをサポートする唯一のHadoopディストリビューションです。

製品シートの表示
最新の対応バージョン

HDP 2.2

対応ドライバー

MicroStrategyはHiveを介してHortonworksと統合します。MicroStrategyはHive向けのドライバーを同梱します

デモを見る

Hortonworksへの接続方法のデモ

MapRドリル

MicroStrategyとMapRとの連携では、Hadoop上のデータを調べるために、パワフルなメカニズムを組織に提供します。この共同ソリューションを利用することで、組織は半構造化されたデータにITを利用しなくても直接アクセスできるようになります。

MicroStrategy はMapRデータタイプの92%に対応。マルチパスSQLを生成することで、MicroStrategyは複雑なビジネスクエリーを迅速かつ効果的に実行することができるようになり、さらに、一部の関数をApache Drill(MapRのサポートするオープンソースプロジェクト)へ移行することで、パフォーマンスの加速が可能になります。また、MicroStrategyはDrill向けにSQL生成のビルトインサポートを提供しています。

MapRはパワフルな最先端のアーキテクチャを提供。グローバルなリアルタイムデータアプリケーションに対応し、TCOの削減に寄与。HDFSとは100%バイナリー互換です。MapRはイノベーティブなデータアプリケーション開発の扉を開ける、グローバルなイベントストリーミング、エンタープライズストレージ、リアルタイムデータベース機能を提供するために、HadoopとSparkのパワーを融合させています。オープンソースコミットメントの一環として、MapRではプラットフォームにそれらを組み込む前に、コアとなるApacheプロジェクトのテストと評価を終始行っています。

製品シートの表示
最新の対応バージョン

MapR 5.2

対応ドライバー

MicroStrategyはDrillとHiveを介してMapRと統合しています

Mongo DB

MicroStrategyとMongoDBを同時に使用することで、組織がスキーマのないデータベースに接続できるようにします。このデータベースは、大規模な構造化データ、半構造化データ、非構造化データを処理できます。その後、組織はこのデータを活用してパワフルなエンタープライズレポートやビジネスアプリケーションを構築できます。

MicroStrategyでは13種のMongoDBデータタイプをサポートし、65個の分析関数をデータベースにプッシュダウンすることで、より良いパフォーマンスを実現しています。また、MicroStrategyはMongoDBに固有の最適化された設定を使用して少ない数のSQLパスでもクエリーを完了できます。

MongoDBはパワフルなNoSQLデータベースで、大規模な構造化データ、半構造化データ、非構造化データを処理できます。効率的なスケールアウトアーキテクチャを備えたMongoDBは、スキーマの変更を要することなく、簡単かつ低コストでホリゾンタルな拡張が可能です。

製品シートの表示
最新の対応バージョン

MongoDB 3.2

対応ドライバー

MicroStrategyは従来のODBCとJDBCドライバーを介してMongoDBに対応します。MongoDBのODBCおよびJDBCドライバーは、MicroStrategyのリリース時に出荷されます

デモを見る

Mongo DBデータへの接続方法のデモ

Oracle

MicroStrategyおよびOracleとの統合によって、提携するお客様に数多くのメリットがもたらされます。一例としては、MicroStrategy Mobileアプリを強化する分析クエリーのパフォーマンス改善などが挙げられます。

MicroStrategyでは13種のOracle用データタイプをサポート。Hadoopの直接アクセスと比べると、Oracle Big Data SQLとの統合により、分析の優れたプッシュダウンが実現されます。実際に、分析機能の97%はデータベースにプッシュダウンすることができます。また、MicroStrategyには、Oracle向けの最適化されたSQLエンジン設定も含まれています。

Oracleの市場での存在感はひときわ際立ち、パワフルなバックアップや復元メカニズム、さらにはデータストレージの優れた完全性が特徴的です。多彩な機能に加え、Oracleは高水準の一体型テクノロジーとビジネスソリューションに対応しています。

製品シートの表示
対応ドライバー

MicroStrategyはODBCドライバーを介してOracleに接続。ドライバーは製品とともに出荷されます。

デモを見る

Oracleデータへの接続方法のデモ

SAP HANA

MicroStrategyとSAP HANAは組織が、パフォーマンスと拡張性に優れ、高度に圧縮され、 処理可能なリアルタイムデータにアクセスできるようにします。

MicroStrategyにはSAP HANA用の最適化されたSQLエンジン設定が組み込まれ、22種のデータタイプをサポートします。ほぼすべての分析機能をデータベースにプッシュダウンすることにより、より優れたクエリーパフォーマンスを発揮します。MicroStrategyはSAP HANAに固有の最適化された設定を使用することで、少ない数のSQLパスでもクエリーを完了できます。

SAP HANAは拡張性に優れたMPPアーキテクチャインメモリーのハイパフォーマンスデータベースを提供しています。列と行ベースのデータストレージで、高度に圧縮された処理可能なリアルタイムデータを提供します。また、HANAは高度なモデリング機能も備えており、あらゆるクライアントにセマンティックレイヤーを提供します。

製品シートの表示
対応ドライバー

MicroStrategyでは業界標準のODBCとJDBCドライバーやSQLクエリー言語を介してSAP HANAと統合します。

デモを見る

SAP HANAデータへの接続方法のデモ

Spark SQL

MicroStrategyはHadoopとその他のビッグデータソースに対し、アナリティクスを実行するインメモリクラスターコンピューターのパワーを活用してSpark SQLと統合します。

MicroStrategyは11種のSpark SQLデータタイプにネイティブに対応。ユーザーが基本となる表に物理的な変更を加えなくてもビューを変更できるようにします。全分析機能のおよそ81%をデータベースにプッシュダウンすることにより、より優れたクエリーパフォーマンスを発揮します。また、最適化された設定によりSQLパスの数を減らします。

Spark SQLはODBCとJDBCを介して標準的な接続メカニズムを提供します。ユーザーは分散型データセットとして構造化データを照会できるので、複雑なアルゴリズムに対し、SQLクエリーを簡単に実行できるようになります。Spark SQLはインタラクティブとロングクエリーの両方に同じエンジンを使用するため、大型のジョブ用に迅速な拡張が可能です。既存かつ未変更のHiveクエリーとデータに互換性があります。

製品シートの表示
最新の対応バージョン

Spark SQL 1.6

対応ドライバー

MicroStrategyは業界標準のODBCドライバーとSQLクエリー言語を介してSpark SQL と統合します。

デモを見る

Spark SQLへの接続方法のデモ

Microsoft SQL Server

MicroStrategyとMicrosoft SQL Serverはシームレスに統合し、最適化されたレポートエクスペリエンスを実現します。

MicroStrategy はMicrosoft SQL Server固有のSQL構文、マルチパスSQL、SQL Server関数への拡張機能を備えています。並列クエリーの実行、インデックス型のビュー、圧縮、パーティショニング、パススルー認証、クラスター型列格納インデックスといった主要な機能に対応します。

高い評価を得て市場での存在感を示すMicrosoft SQL Serverはパワフルなバックアップおよびリカバリーメカニズム、信頼できるデータストレージ、高水準のテクノロジーと一体型ビジネスソリューションを提供する広範な機能を備えています。

製品シートの表示
最新の対応バージョン

SQL Server 2016

対応ドライバー

MicroStrategyは従来のODBCとJDBC SQLドライバーを介してMicrosoft SQL Server と統合します。SQL ServerのODBCおよびJDBCドライバーは、MicroStrategyのリリース時に出荷されます

デモを見る

Microsoft SQL Serverの接続方法のデモ

Teradata

MicroStrategyとTeradataはワールドクラスのビジネスインテリジェンスとデータウェアハウステクノロジーを提供するために連携します。この組み合わせは、複雑で注文の厳しいカスタマー要件にクラス最高のソリューションを提供します。

MicroStrategyはTeradata固有のSQL構文を提供し、Teradata Parallel Transporter API(TPT API)などのツールで統合します。MicroStrategyは物理サマリー表での集約アウェアネスや、インテリジェントキューブ経由での中間層のキャッシュなど、Teradataの機能にさまざまな追加機能を提供しています。また、マルチパスSQLにも対応しており、分析機能が強化されます。

Teradataは業界のリーダー企業であり、データおよびユーザーの拡張性、エンタープライズデータの統合、データの高速取得などが含まれます。主に、データの分析用に大容量のデータが使用されます。

製品シートの表示
最新の対応バージョン

Teradata 15.10

対応ドライバー

MicroStrategyは従来のODBCとJDBCのドライバーを通じて、Teradataと統合します。

デモを見る

Teradataへの接続方法のデモ

データソースの大きなライブラリ。

MicroStrategyは多数のエンタープライズデータベースとその他の情報アセットとの接続に対応しています。最新の対応コネクターについては、製品のreadmeをご覧ください。

全コネクターの表示

あらゆる種類のデータを分析

設定不要のゲートウェイとネイティブなドライバーを搭載したMicroStrategyは、データベース、モバイルデバイス管理(MDM)システム、エンタープライズディレクトリー、クラウドアプリケーション、物理アクセス制御システム、その他などのあらゆるエンタープライズリソースにシームレスに接続できるようにします。

データ

MicroStrategyはあらゆる種類の設定不要なコネクターとともに、データへの即時アクセスを提供。個人のスプレッドシートから、エンタープライズのデータウェアハウス、大規模なビッグデータまで思いのまま。MicroStrategyは70種以上のRDBMSシステム、MultiDimensional Expressions(MDX)キューブソース、Hadoopシステム、クラウドホストデータソースなどとの、最適化された接続を実現します。パワフルなコネクターとMicroStrategyのマルチパスSQLエンジン、プッシュダウンアーキテクチャ、データブレンディング機能との組み合わせが、MicroStrategyプラットフォームを最適化されたパフォーマンスと無比のデータアクセスをもたらす他に類を見ない製品にしています。

アプリケーション

MicroStrategyはパワフルなアナリティクスアプリケーションを構築するためにエンタープライズ全体で、あらゆる情報を活用しやすくしています。ネイティブのODBCコネクターと自由形式のSQLオプションで、MicroStrategyはデータウェアハウスからキューブデータベース、フラットファイル、さらにはERP、CRM、ウェブアプリケーションをサポートするオペレーショナル・データベース管理システムまですべてに接続できます。MicroStrategyはまた、ウェブベースのレポートや他のビジネスインテリジェンスシステムからのクエリーにも簡単にアクセスできます。

ライブラリ

設定不要のMicroStrategyライブラリに加え、サードパーティ製やオープンソースのビジュアリゼーション、統計関数、マップ、マルチメディアコンテンツなどにアクセスを簡単に拡張できます。パワフルなMicroStrategy Software Development Kit(SDK)を活用することで、ユーザーはR言語の高度な分析、D3、GISプロバイダー(Geospatial Information Systems)、そしてさらに多くのものシームレスに統合できるようにします。

プロトコル

多彩なビルトインゲートウェイを搭載したMicroStrategyは、LDAP認証とシングルサインオンオプションを実装するか、エンタープライズ・モビリティ・マネジメントソリューションと統合するかに関係なく、アナリティクスアプリケーションと既存のディレクトリへの同期をシンプルに行えるようにします。AirWatch、MobileIron、GoodDynamics用のiOSに対するネイティブサポートを提供するために、MicroStrategy では、SDKパッケージとのさらなるカスタマイズも用意されています。

次の機能 ビッグデータ