MicroStrategyの新機能

Microstrategy 2020 アップデート1

Microstrategy 2020は、拡張性を備えたオープンアーキテクチャーを通じて、あらゆる役割の方に最新かつコンシューマーグレードの体験を届ける、エンタープライズ アナリティクス スケールの優れたプラットフォームです。最新リリースとなるアップデート1では、プラットフォームにわたり幅広いイノベーションと改善を導入しました。

HyperIntelligence

Mobile

Federated Analytics

クラウド

HyperIntelligence

ゼロクリックで答えを入手。ワンクリックのアクション。

HyperMobile用QRおよびバーコードスキャナー

HyperMobileに、iOSとAndroidデバイス用のアプリ内QRおよびバーコードスキャナーが搭載されました。スキャナーを利用することで、エンドユーザーは、製品や部品などのテーマに関するカードにアクセスし、小売、製造、製薬、および物流などの多くの業界で働く第一線の従業員は、幅広いユースケースを素早く簡単に利用することができます。

HyperIntelligence向けの管理者制御によるホワイトリストへの登録

HyperIntelligenceでは、カードレベルにおけるホワイトリストへの登録がサポートされるようになりました。この機能によって、管理者はユーザーが特定のカードを表示できるWebサイトおよびアプリケーションを制御できます。ホワイトリストへの登録によって、企業はHyperIntelligenceの展開においてデータプライバシーおよびセキュリティポリシーの遵守をより一層徹底することができます。

デモを見る

HyperIntelligenceカードの獲得が、QRコードのスキャン同様に簡単になりました。

iPhoneのHyperIntelligenceアプリが同一データに関する、2つの異なる柔軟なカードデザインを表示したスクリーンショット
iPadのHyperIntelligenceアプリが同一データに関する、2つの異なる柔軟なカードデザインを表示したスクリーンショット

柔軟なデザインテンプレートを備えたカスタマイズ可能なHyperIntelligenceカード。

Hyperノートパソコン画像

HyperIntelligenceアプリケーション内のMicroStrategyのインターフェース

Mobile

ビジネスの改善や変革に必要なアナリティクスと洞察を提供し、組織の全ての従業員に力を与えます。

Zebra™デバイスとのネイティブ統合

MicroStrategy Mobileは、Androidデバイス上でZebraバーコードスキャナーとのネイティブ統合をサポートするようになりました。組織は、Zebraデバイスに対するこれまでの投資を活かして、店舗の従業員がモバイルデバイスで素早くスキャンして、瞬時に在庫を確認し、製品を探し、価格の変動の特定し、また発送を追跡できるようになります。

デモを見る

MicroStrategy Mobile、Zebra™のネイティブ統合をサポート。

Federated Analytics

アナリストが信頼するプラットフォーム上で、好きなツールを活用して生産性を高められる強力な機能を強化。

DossierのMicroStrategy for Officeとの統合

このコネクタの利用で、ユーザーは、レポートとキューブに加え、Dossier内のビジュアリゼーションからExcelにデータを取り込むことが可能になりました。Federated Analyticsは、信頼できるエンタープライズデータをExcelに提供できるため、正確なデータ分析が可能になります。

MicroStrategy for Power BIの新たな認証を取得

Power BI向けMicroStrategyデータセットコネクタがMicrosoftの認証を取得しました。このコネクタでは、ユーザーが MicroStrategyプロジェクト内に存在するレポートまたはキューブからデータを読み込んで、Power BI Desktopに直接インポートできるようになりました。

データサイエンティスト向けの充実したコネクタ

MicroStrategy for JupyterおよびMicroStrategy for RStudioでは、ユーザーが信頼できる管理されたデータをMicroStrategyから直接、予測分析プロジェクトに取り込み、より優れたモデルを構築できるようになります。最新のアップデートでは、データインポート速度が2~5倍に向上したほか、RまたはPythonデータフレームからデータをプッシュして、MicroStrategyのインメモリキューブをアップデートできるようになりました。

Power BIアプリケーション内のMicroStrategyインターフェースのスクリーンショット。

Power BIアプリケーション内のMicroStrategyインターフェース。

Microsoft Office内のMicroStrategy統合のスクリーンショット。

Microsoft Office内のMicroStrategy統合。

アプリ内のMicroStrategy for RStudioインターフェースのスクリーンショット。

RStudioアプリケーション内のMicroStrategyインターフェース。

クラウド

AWSとAzureの両方のデプロイメント機能が強化され、パリティとパフォーマンスが向上しました。

MicroStrategy Backup

MicroStrategy Cloud for Azureユーザーは、ご利用環境の円滑なアップグレード、クローニング、またはバックアップを実現できるようになりました。このパワフルな機能で、管理者はプラットフォームの即時のアップグレード実行、容易なディザスタ リカバリソリューションの実施、ならびにオンプレミス、AWS、およびAzure環境間の柔軟な移行を実現できます。

MicroStrategy Cloud内のプロビジョニングコンソールのスクリーンショット。

MicroStrategy Cloud for Azureのプロビジョニングコンソール。

ガイドを読む

MicroStrategy 2020アップデート1の新機能ガイド

上記機能の全詳細やその他の情報については、アップデートガイドをダウンロードしてお読みください。

MicroStrategy 2019製品アップデート情報をお探しですか? コミュニティはこちら

お客様の声

「ゼロクリックの枠組みによって、私たちが構築するアプリケーションのタイプや、経営幹部から現場の監督まで、すべてのユーザーが情報にアクセスする方法が根本的に変わり、意思決定が迅速になりました」
– Gilbane Building Company
「当社はMicroStrategy 2019にアップグレードしたばかりですが、Platform AnalyticsやLibraryのような新しいプロダクトや機能に感動しました。全体的に見て、MicroStrategy 2019はルックアンドフィールからスピードやパフォーマンスに至るまで、あらゆる面で重要なアップグレードでした。」
– B&H Photo社BIマネージャ、David Friedman
「HyperIntelligenceをロールアウトすれば、Salesforceに加えてカードがセールス担当者間のインテリジェンスの導入をさらに促進すると考えると、期待で胸がワクワクします」
– Tap Air Portugal
「MicroStrategy 2019では、ユーザーがリアルタイムの洞察を利用できるようにしました。MicroStrategy 2019は、私たちの意思決定プロセスにおける情報の使い方に明確なインパクトを与え、インサイトドリブン組織への変革を支援することで、当社に真の競争優位性をもたらしてくれました」
– The Cooperators Group Limited社VP兼最高データアナリティクス責任者、Carl Lambert
「私たちは多くのデータベースとアプリケーションを情報源とした重要なKPIを含むカードを構築し、すべてを30分以内で実行しユーザーの手元に届けています」
– ENGIE

今すぐアップグレード。

これまでになく簡単。ステップバイステップのガイドに沿ってご自分でアップグレードすることもできます。また、1週間のアップグレードアドバイザリーをリクエストいただければ、当社の専門家が適切なアップグレード方法をご案内いたします。