リアルタイムテレメトリー

重要なアイデンティティインテリジェンス情報の生成

Usherにより、インテリジェントエンタープライズはアクセスと認証に関するリアルタイムデータを使用できるようになります。ユーザーがUsherバッジを使ってエンタープライズリソースにアクセスするたびにデータが生成されます。このテレメトリーデータは、従業員の能力と生産性を向上させるカギとなる、十分に活用されていないソースに関する有用な情報です。

ビデオを見る
ユーザーインタラクション

リアルタイムの洞察の獲得

Usherから生成されるアイデンティティ・インテリジェンス・データは、KafkaベースのETLプロセスによるライブデータ処理を通じて、リアルタイムの分析用にMicroStrategyに取り込むことができます。リアルタイムの情報を運用アナリストの手元に提供することで、ユーザーの行動への詳細な洞察の取得、潜在的なセキュリティ脅威の特定、そしてデータドリブンなビジネス上の決定が可能になります。

従業員の位置を特定し、コラボレーションを促進

日常業務への可視性の向上

Usher Professionalは、広範に分散している人員の管理に必要なツールをマネージャーに提供します。Usherにより、マネージャーはわずか数クリックの操作で、地域の営業チーム、リモートワーカー、全国に散在するトラックドライバーのネットワークなど、あらゆる従業員を検索して連絡をとることができます。その結果、組織全体のコミュニケーション、コラボレーション、生産性が向上します。

ビデオを見る
デバイスの使用状況
使用状況プロファイル
リアルタイムアナリティクス

リソースを監視して、資産の使用率を最適化

ハードウェア、ITインフラ、車両、オフィス スペースなど、組織はさまざまなリソースで成り立っています。これらの資産をどのように活用するかは、事業運営の核心ですが、今までほとんどの事業で資産活用の詳細な状況は活用されていませんでした。Usherを使えば、ビジネスのあらゆる側面のデータを生成、解析して、自社のリソースがいつ、どのように活用されているかを理解できるようになります。

業界最強のアナリティクスプラットフォームを活用してビジネスに貢献。