マッピング

パワフルなマッピング機能で位置情報インテリジェンスからより多くの価値を獲得

MicroStrategyの地理空間サービスは、適切なコンテキストでデータセットを調査するための迅速で使いやすいツールを組織に提供します。膨大な量の位置情報データをマップ上に可視化することで、ユーザーは地理に基づいた十分な情報を得たうえで、ビジネスの意思決定を行うことができます。

ビデオを見る

Mapboxで強化された高度なマッピング機能

ユーザーは地理空間機能を活用して、強力なベクターベースのマップを構築し、比類のないユーザーエクスペリエンスを実現できます。組み込みマッピングと位置検索機能により、インタラクティブなWebやモバイルアプリを使用して、ユーザーは情報データを瞬間的に表示して使用することができます。

郵便番号にまで及ぶ、グローバルな適用範囲

150を超える国を対象とし、郵便番号レベルに及ぶ地理空間サービスを使用して、マップ上でポリゴン、形状、またはエリアをプロットします。MicroStrategyは、ユーザーが自信をもってデータをプロットできるように、場所の名前の不一致を解決できるよう支援します。

ダイナミックレイヤー

マップ上のレイヤー間の相互作用を自分の手で管理できます。より優れたコントロールと柔軟性により、異なるズームレベルでデータレイヤーを表示します。余分なデータポイントが乱雑に置かれていない、すべてのズームレベルで関連性のあるデータのみ表示するマップを構築します。

パワフルなクラスター化

各レイヤーで管理できる組み込みクラスター化機能を使用して、データポイントの変換と集約を行い、異なるズームレベルでのクラスターの表示方法をカスタマイズします。また、ユーザーは各クラスターに対して半径を指定することができ、データを最適に可視化するのに必要な柔軟性を得ることができます。

さまざまなスタイル

即時利用可能なさまざまなマップスタイルのオプションから選択できます。すべてのデータと消費ニーズに適した思考ベースのオプションを含む、詳細な道路地図から高度な航空写真への簡単な切り替え。

すべてのデバイス

Mapboxで強化された地理空間サービスのネイティブ統合は、より迅速で信頼性の高いマッピング機能を、iOSとAndroidユーザーに提供します。ジオロケーションのプロンプトを使って、現在地に基づいてマップ上のデータをフィルタリングします。タップ、ピンチ、パンなどのネイティブジェスチャーを使用して、情報ウィンドウを起動したり、必要なデータを取得するためにすばやくズームインやズームアウトすることができます。

インパクトを最大化するデータマッピング

NOAAから提供された地震データが可視化された、以下の実際のMicroStrategy Dossierを操作してみてください。

マッピングのオプション

初期設定不要のマッピングソリューションを活用して、すぐに使い始めることができます。

ESRIマップに基づいた

マッピング・ビジュアリゼーション

Mapboxで強化された

MicroStrategy地理空間サービス

さらに、MicroStrategyは、ArcGIS Enterprise、Google Mapsなど、業界をリードする地理情報システム(GIS)テクノロジーとシームレスに接続します。地理空間サービスについては、当社までご連絡いただければ、MicroStrategyの専門家がご質問にお答えいたします。

お問い合わせ先

業界最強のアナリティクスプラットフォームを活用してビジネスに貢献。