983 Views  | May 01, 2020

MicroStrategy エコシステムのデプロイメント戦略の評価

シニアプロダクトマネージャーの Andrew Mears が、オンプレミスとクラウドの両方で、MicroStrategyでエンタープライズグレードのインテリジェンスアプリケーションおよびソリューションを展開、運用、保守するために利用できる4つのエンタープライズデプロイメント戦略の長所と短所について説明します。
Andrew は、顧客が管理する内部データセンターまたはパブリッククラウド環境のいずれかに配備された MicroStrategy Intelligence Platform のエンタープライズ版を活用する、2 つのデプロイメント戦略の運用モデルを詳述しています。また、当社のクラウド プラットフォームである MicroStrategy Cloud Platform (MCP) と MicroStrategy Cloud Environment (MCE) を活用する 2 つのデプロイメントモデルのメリットについても説明します。
MCP を使用すると、クラウド向けに当社が行ったアーキテクチャーの最適化を活用しながら、パブリッククラウド上に MicroStrategy を配置することができます。IT チームは、利用可能なツールや自動化を使用して、システムセキュリティ、モニタリング、パフォーマンスをコントロールできます。
MCE を使用すると、MicroStrategy が管理するホステッドPaaS (Platform-as-a-Service) ソリューションにMCPを導入して、最適化、ツール、自動化を実現できます。当社のチームは、システム管理、管理、セキュリティ、最適化、およびアップグレードをお客様の手から外し、単一の包括的で完全に管理されたソリューションでパブリッククラウドにシームレスに導入、開発、拡張できる柔軟性を提供します。

 

タイムスタンプ:
[00:13] MicroStrategy のエンタープライズデプロイメント戦略の概要
[00:24] エンタープライズデータセンター デプロイメントモデル
[02:23] パブリッククラウド デプロイメントモデル
[04:00] MCPモデル
[06:17] MCEモデル
[07:58]結論

Cloud

0/5 videos | 37M 44S Total Runtime

Now playing:

Up next:

02:44

Overview of MicroStrategy Cloud for Azure

1330 ビュー数  | May 01, 2020